FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロバイクに行った。

9月あたまの4日間、世界最大の自転車展であるユーロバイクがドイツで開催されました。
会場はスイスとの国境をなすボーデン湖のほとり、フリードリヒスハーフェン(Friedrichshafen)。ダルムシュタットからは350kmほど南に位置します。
ここに ステインサイクルズ(stijncycles) として出展しました。

ブース設営のため2日前に現地入り。
途中、写真のバイクをピックアップすべくシュツットガルトに立ち寄ります。
stijncycles Gent VEIT by pommes king, on Flickr
今年のサイクルメッセンジャードイツ選手権でチャンピオンに輝いた Veit くんと、その賞品に stijncycles から提供したカスタムバイク。ショーのために借り受けました。

そんなこんなで4時間の雨中ドライブの末、ようやくボーデン湖のほとりに到着。
まずは会場近くのトレーラーハウス専用キャンプサイトに向かいます。ここでベルギーからやってきた相方のご両親のハウスを訪問。中は想像以上に快適でした。ブエルタ*のテレビ中継と温かいカプチーノで一息です。
*ブエルタ・ア・エスパーニャ。毎年9月にスペインで開催される自転車プロロードレース。
trailer house

我々の宿は20kmほど離れたノネンホン(Nonnenhorn)にあるゲストハウス。ボーデン湖はもちろん、朝日に染まるアルプス連峰も望める素晴らしいロケーション。
英国や台湾や日本からの友人たちも同宿し、夜は賑やかです。

翌日はブース設営。屋外展示の我々はお天道様のご機嫌が気になりましたが、幸い作業完了まで雨を待ってくれました。
EUROBIKE 2010 by Tronchet, on Flickr まずは土台から。
EUROBIKE 2010 by Tronchet, on Flickr そこに支柱を立てて...
EUROBIKE 2010 by pommes king, on Flickr テントをかけて完成。

さて本番。ここまで数週間の雨天続きが嘘のように4日間ともドピーカン。
沢山のひとがブースを訪れてくださって、食事の時間もないほどの大忙しでした。
本当にありがたいことです。
stijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickrstijncycles @ Eurobike 2010 by pommes king, on Flickr

EUROBIKE 2010 by Tronchet, on Flickr そうそう、悪魔おじさんにも会いましたよ。

最終日はパブリックデー、一般公開日。3日間ブースにつきっきりだったため、この日だけはブースをヘルプの友人に任せ、相方と2人で広大な展示会場を駆け足でまわりました。
ツール・ド・フランスで使われたあの自転車とか、子供用キックバイクとか、その他もろもろ会場の様子はこちらから。
EUROBIKE2010 on Flickr (Tronchet)
Eurobike 2010 on Flickr (pommes king)


ショーが終わってダルムに帰っても、翌日には資材返却等でベルギーまで3時間のドライブ。旅芸人のような移動生活は続きます。
さらにこの間も平行して各国からのゲストラッシュ(フランクフルト空港が近いので便利なのです)。彼らからは業界ことをはじめ参考になる話をいろいろきくことができました。

ひと段落ついてようやく自宅メシにありついたのは翌週後半。うちのベルギー人のリクエストで生姜焼きをつくりました。レストラン食続きで疲れた胃腸に、醤油と白飯が沁みたことでありましたよ。
pork ginger

ショーでの反響の大きさは嬉しくもあり、プレッシャーでもあり。
いよいよ相方のお尻を叩いていかねばと気持ちを新たにしたユーロバイクでした。
スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

Tag : 自転車 ユーロバイク EUROBIKE ドイツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。